アトリエねこのて
nekonotebl.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
もみじがりで福寅
b0172497_20421753.jpg


信貴・生駒スカイラインを10分ほど走ると紅葉通りに出くわします。
それほど通行量も多くないので、皆それぞれに車を止め楽しんでいました。
料金所を抜け信貴山の山頂のお寺に向かう橋を渡ると
水面に紅葉を移したダムなのか湖なのか?とてもきれいでした。
b0172497_20484784.jpg

朝護孫子寺の本堂に行くまで
きれいに手入れされた紅葉は最高
b0172497_20584972.jpg

b0172497_20572748.jpg


参道で目に付いた寅は、一目ぼれ どうしても欲しくなりおねだり

 実は息子も嫁も寅年生まれそして来年の寅年に
二人目誕生の予定
めでたく三寅が揃うのでした。
  ↓  。。。画像のように めでたしめでたし がオー がオー かォー 

b0172497_20353648.jpg


☆寅と信貴山
聖徳太子が初めての守屋討伐祈願の時、虎をお供にさ
れた毘沙門天王が出現され、戦勝の秘法を授けられた
のが、寅の年・寅の日・寅の刻であった。以来寅が三つ
重なると「三寅の福」と言い、願い事が叶うと言われる。

帰り道 信貴山観光ホテルの天然温泉露天風呂に入り
疲れを癒しつつ師走のあわただしさを乗り切れるよう
鋭気を養っての帰りのスカイライン
夕日がすごくきれいで楽しい日でした。
b0172497_23384082.jpg

[PR]
by ateliernekonote | 2009-11-24 21:22 | 陶芸・散策
七五三のお参り
b0172497_103052.jpg


さっちゃんの七五三のお祝いで着物を着せてもらって
パパもママもおめかししています。
ついでにじじもばぁばも、おおきなじいじばぁばも
みんな揃って近くの産土 神社へおまいりです。

さっちゃん大喜び
女の子は着物を喜びます。
お袖のたもとがヒラリヒラリ、、、お気に入りのようで
頭にお花をつけてもらってママと同じ髪型
お祝詞 玉ぐしをきげんよくこなして
ぱちぱちと手を叩きご挨拶完了。。。

重い着物でよくがんばりました。
記念に千歳あめとおおきな風船をもらってご機嫌
いい思い出ができました。
[PR]
by ateliernekonote | 2009-11-10 10:43 | まごっち
京の奥座敷 散策
b0172497_20204161.jpg


京阪電車・叡山電鉄を乗り継ぎ貴船口駅
駅から歩いて三十分ほどで貴船神社へ
紅葉には少し早いけど

b0172497_2026830.jpg

もみじのきれいな山間の散策、森林浴でリフレッシュ
夏場は川床料理で涼しげに川で京料理を。。。
そのなごりがちらほら
b0172497_20213661.jpg
神社境内ではおみくじならぬ水占いが水に紙を浮かべてなにやら。。。
b0172497_20221698.jpg

 陶芸作家はいつものごとくありふれた物には目もくれず
だじゃれいっぱいの「なにごともうまくいく」おまもり
二枚(σ゚д゚)σゲット
車に貼るといってました。

途中お団子かって高い京料理をスルー
鞍馬寺にむかい西門から急な山の斜面を
登り軽く汗をながしながら
やっとの思いで鞍馬寺に。。。

いざお参りしょうとすると長い列
皆さんお行儀よく並んでいるので時間が。。。
でスルーして拝殿の地下に
なにやら神秘的なスポット発見!([+]Д・)
そこでろうそくに火をつけお参りしました。
なかなかいい感じ

b0172497_20471864.jpg


帰りの下山途中のご神木

普通は鞍馬駅でおりケーブルで山の途中まで登り坂道を登って鞍馬寺から
貴船神社が一般的なコースだった?ようで
いい運動になったけど足腰がかなりきつい。。。

というので鞍馬温泉露天風呂に入りビールを飲んで
疲れを癒して帰路へ
電車だとお酒がのめるのでいいですね。
[PR]
by ateliernekonote | 2009-11-01 21:01 | 陶芸・散策